お役立ち情報

ログイン

電報サービス「For-Denpo」TOP
>
電報コラム
>
誕生日カードのメッセージ10選!おすすめのプレゼント・演出方法も

誕生日カードのメッセージ10選!おすすめのプレゼント・演出方法も

「大切なあの方の誕生日には、喜ばれる素敵なメッセージカードを贈りたい」と思う方も多いのではないでしょうか。この記事では、狙い別の誕生日メッセージの書き方・関係性ごとのメッセージ例文・演出方法・おすすめのプレゼントなどをご紹介します。メッセージをしたためた誕生日カードを特別な演出つきで渡せば、いっそう思い出に残る素敵な1日になるはずです。ぜひ最後までご覧になり、大切なあの方へのお祝いのご参考になさってください。

目次

【狙い別】カードにしたためる誕生日メッセージの書き方

「誕生日カードで素敵なメッセージを贈りたいけれど、うまく書けない」と悩んでいる方も多いはずです。そこで3つの狙い別に、メッセージカード作成のポイントをご紹介します。「感動・喜ばせたい」「おしゃれさ重視」「びっくりさせたい」それぞれのポイントをご紹介しますので、イメージにあわせてチェックしてみてください。

【感動・喜ばせたい】普段口にしない気持ちを添えて

誕生日カードのメッセージで感動し喜んでもらいたいときは、普段口にしていない、素直な気持ちをしたためましょう。たとえば、お祝いのことばとともに以下のような気持ちを伝えるのはいかがでしょうか。

<日ごろの気持ちを伝えるメッセージ例>

●両親宛てのメッセージ…「尊敬している」「いつもありがとう」

●祖父母宛てのメッセージ…「いつも学ぶことが多く、頼りにしている」「いつも暖かく迎えてくれて嬉しい」

●友達宛てのメッセージ…「あなたのいつも真面目なところが好きだよ」「いつも周りを明るくしてくれるところ、尊敬しています」

誕生日を迎えたあの方の大切な宝物となるような、素敵なことばのプレゼントを贈りましょう。

【おしゃれさ重視】デコレーション・質を意識|英語を使うのもおすすめ

おしゃれさを重視する場合は、以下の方法で誕生日カードを用意するのはいかがでしょうか。

<おしゃれな誕生日カードの用意方法>

●相手の好みにあわせて自作・手書きする

●電報サービスを利用して上質なカードを手配する

メッセージカードを自作・手書きすれば、誕生日に向けて、あなたが時間をかけて準備したことが伝わります。お祝いの気持ちがカードからひしひしと感じられ、特別な誕生日になるでしょう。一方電報サービスを活用すれば、デザインの洗練された、スマートでおしゃれな誕生日カードを贈れます。誕生日を迎えるあの方の年代や関係性を考慮し、自作か手配するか、最適な用意方法を選びましょう。またおしゃれさを追求するなら、英語でメッセージをしたためるのもひとつの選択肢です。ただし「難しい表現があって意味がよくわからない」「そもそも何が書かれているかわからない」とならないよう、わかりやすい表現・読みやすい丁寧な文字でしたためましょう。

【びっくりさせたい】シチュエーションを整えて

びっくりさせたい場合は、プレゼントを贈るシチュエーションにこだわるのもおすすめです。たとえば、「部屋をデコレーションして、特別仕様にしてから主役を迎える」「あえて郵送で贈る」などはいかがでしょうか。少しアレンジを加えることで、予想外のお祝いにびっくりし、思い出にしっかりと残る特別な1日となるはずです。

関係性ごと|誕生日カードのメッセージ例文・演出方法・プレゼント例

ここからは「子ども」「友達」「家族」「目上の方」など、具体的な関係性ごとのメッセージ例文・演出方法をご紹介します。また「小中学生のお子さまに特化したメッセージ例文」や「ビジネス関係の方へのメッセージ例文」「英語のメッセージ」などは「【相手別】誕生日のお祝いメッセージ21選|喜ばれるポイントご紹介 」で解説しています。気になる方は、こちらの記事もあわせてチェックしてみてください。

幼稚園・保育園までの子どもへ贈る誕生日カードのメッセージ

小さなお子さま・お孫さまへ贈る誕生日カードなら、「大きくひらがなでしたためる」「お子さまにもわかることばを使う」「やさしい口調・文体で書く」のポイントをおさえてメッセージカードを作成しましょう。幼稚園や保育園に通う年代のお子さまはちょうど、ひらがなやカタカナを学びはじめる時期です。文字に慣れていなくても理解しやすいよう、ことば選びと文字の大きさに配慮する必要があります。また親しみをもってメッセージを受け取ってもらえるように、普段話しかけるのと変わらない文体でしたためるのもおすすめです。さらに、喜ばれるためのポイントとして以下のことも意識しておくとよいでしょう。

<小さなお子さま・お孫さまに、さらに喜んでもらうためのポイント>

●「これからもいっぱい遊ぼう」「素敵なお兄さん/お姉さんになるだろうね。楽しみだね」など、これからの期待に胸が膨らむような1文を添える

●キャラクターのイラストを添える

ただし、要素を盛り込みすぎて長文になってしまわないように注意してください。

メッセージ例文

おたんじょうびおめでとう!
パパとママのいうことをよくきいて、
すききらいなく、なんでもたべて、
もっともっとおおきくなってね。
またいっしょにあそぼうね!

おたんじょうびおめでとう!
なかなかあえないけれど、
あうたびおおきくなっていくすがたを
みるのがたのしみです。
またあそびにきてね。

おたんじょうびおめでとう!
あなたのえがおがパパとママのたからものです。

おすすめの演出方法

小さなお子さまへ誕生日メッセージを贈る場合は、文章を指でなぞりながら読み上げたり、キャラクターのぬいぐるみにしゃべらせたりするのもおすすめです。文字だけでは興味関心を持ちにくいお子さまも多いため、好きなものを活用し、楽しみながらメッセージを受け取ってもらいましょう。

添えると喜ばれるプレゼント

小さなお子さまへのプレゼントは、親御さま以外の方は「何を贈ればよいのだろう」と悩む方が多いはずです。その場合は、お子さまの友達になれるぬいぐるみを贈ったり、好きなもの・必要なものを選べる便利なカタログギフトを贈ったりするのがおすすめです。電報サービスなら以下の品物も贈れますので、一度チェックしてみてください。

<ぬいぐるみのプレゼント例>

バースデー チョコレートベア

154字電報とセットで8,140円

そのほかの贈り物はこちら:ぬいぐるみ電報

<カタログギフトのプレゼント例>

カタログギフト たいよう

350字電報とセットで7,700円

そのほかの贈り物はこちら:カタログギフト電報

友達へ贈る誕生日カードのメッセージ

友達へ贈るカードなら、尊敬しているところや好きなところなど、改まって伝える機会の少ない気持ちをしたためるのがおすすめです。さらに直近であった印象的な思い出話も盛り込めば、「自分」に向けてしたためられたという特別感が伝わり、より喜ばれるメッセージになるでしょう。

メッセージ例文

お誕生日おめでとう。
目標に向かって頑張ってください。
心から応援しています。

お誕生日おめでとう。
これからも素直で優しいままでいてください。

お誕生日おめでとう。
あなたの笑顔がいつもみんなを優しくします。
ありがとう

おすすめの演出方法

近年では、SNSを使ってメッセージやプレゼントを贈る方も増えています。そのため、友達へ実物の「メッセージカード」を贈るだけでも、印象に残る素敵な誕生日のお祝いになるでしょう。さらに喜んでもらいたい場合は、電報サービスを活用し、ともにおしゃれな品物を贈るのもおすすめです。

添えると喜ばれるプレゼント

友達へ贈る誕生日プレゼントなら、以下の品物を選ぶのはいかがでしょうか。誕生日を迎えたあの方の好みに合わせてチェックし、ベストな贈り物を選んでください。

<お花が好きな方へのプレゼント例>

プリザーブド ジュネ

350字電報とセットで4,620円

そのほかの贈り物はこちら:プリザーブドフラワー電報フラワー電報ソープフラワー電報

<お酒・グルメが好きな方へのプレゼント例>

dancyu グルメカタログ CA

350字電報とセットで9,900円

そのほかの贈り物はこちら:プレミアムギフト電報カタログギフト電報

<植物が好きな方へのプレゼント例>

ハートアイビー メッセージ

154字電報とセットで5,500円

そのほかの贈り物はこちら:観葉植物電報

<ファッション・アクセサリーが好きな方へのプレゼント例>

クリスタル ストラップ(レッド)

154字電報とセットで5,225円

そのほかの贈り物はこちら:クリスタルメッセージベネチアンメッセージ

家族へ贈る誕生日カードのメッセージ

家族へきちんと感謝の気持ちを伝えられる機会は、日常生活ではあまり多くないものです。そのため、お祝いのことばと「いつも頑張っているところを見ている」「いつもこのようなことで助かっている」などの率直な気持ちをしたためることで、メッセージそのものが素敵な贈り物になります。1年に一度の大切な誕生日に、日ごろ抱いている気持ちを素直なことばにして贈りましょう。

メッセージ例文

お誕生日おめでとう。
だんだんと本人としては
嬉しくないかとは思いますが、
人生を楽しみましょう

周りにとってはいつになっても
おめでたいものです。
これからも素敵に年を重ねていきましょう。
心よりお祝い申しあげます。

お父さん/お母さん、お誕生日おめでとうございます。
普段は少し働きすぎかなと思いますので、
たまにはお母さん/お父さんとのんびり旅行でもして、
骨休めしてください。
これからも元気で若々しいお父さん/お母さんでいてください。

おすすめの演出方法

家族へ誕生日メッセージを贈るときは、「全員分のカードをまとめてラッピングして渡す」「読み上げて渡す」などの演出をするのがおすすめです。読み上げるのはハードルが高いと感じる場合でも、メッセージカードをリボンでまとめて渡すのなら贈りやすいのではないでしょうか。メッセージカードもひとつの贈り物として、大切に手渡ししましょう。

添えると喜ばれるプレゼント

家族への誕生日祝いなら、以下のプレゼントを選ぶのがおすすめです。

<家族の誕生日祝いにおすすめのプレゼント>

●リビングや玄関を華やかに彩り、家族全員が楽しめる季節の生花

●長く綺麗な状態でお花を観賞できるプリザーブドフラワーやハーバリウム

●成長する様子を楽しめる観葉植物

とくに子どもからもらったプレゼントは、「もったいない」と感じ、長く綺麗な状態で保ちたいと思う親御さまも多くいらっしゃいます。そのため長く楽しめるタイプのプレゼントを贈ると、より喜ばれるでしょう。

季節の生花S(カラフル)

350字電報とセットで7,150円

プリザーブド ローズの香

350字電報とセットで4,730円

ハーバリウム(A)

350字電報とセットで4,730円

ガジュマルイエローメッセージ

154字電報とセットで5,940円

ほかのプレゼントも気になる方は、ぜひ下記のページからラインナップをチェックしてみてください。

そのほかの贈り物はこちら:フラワー電報プリザーブドフラワー電報ハーバリウム電報観葉植物電報

目上の方へ贈る誕生日カードのメッセージ

日ごろお世話になっている目上の方へ贈る誕生日カードは、礼儀を忘れず、丁寧なことばづかいでしたためるのが基本です。そのうえで、「文字は見やすい大きさで書く」「日ごろの感謝のことば・頼りにしているという気持ちをしたためる」といったポイントをおさえると、いっそう喜ばれるメッセージカードになります。

メッセージ例文

謹んでお祝いを申しあげます。
これからの益々のご健勝をお祈りいたします。

お誕生日を迎えられまして、
誠におめでとうございます。
いつまでもご健康で明るく
お過ごしくださいますよう、
お祈りいたします。

おすすめの演出方法

目上の方へ贈る場合は、直接顔をあわせ、日ごろの感謝とお祝いの気持ちを伝えて渡すのがよいでしょう。また可能なら、同じくお世話になっている人同士でタイミングをあわせ、全員でお祝いしに行くのもおすすめです。教え子たちがそろってお祝いに来てくれたとなれば、目上の方もいっそう嬉しく感じるはずです。礼儀を忘れずに大勢で祝い、楽しい1日を過ごしてもらいましょう。

添えると喜ばれるプレゼント

目上の方へ贈るプレゼントなら、持っているだけで箔が付くような、上質で立派なものを選ぶとよいでしょう。たとえば、以下の品物を贈るのはいかがでしょうか。

江戸切子 ロックグラス

350字電報とセットで12,100円

田島硝子 富士山祝盃

350字電報とセットで13,310円

ほかにもお酒や食器など、プレミアムなプレゼントを複数ご用意しています。ぜひ下記のページからチェックしてみてください。

そのほかの贈り物はこちら:プレミアムギフト電報

まとめ

誕生日カードのメッセージは、素直なお祝いの気持ちをしたためましょう。また感動してもらいたい場合は「普段口にしない気持ち」を添える、おしゃれさ重視ならカードにデコレーションを施すなど、狙いに応じてアレンジするのがおすすめです。誕生日カードにしたためるお祝いのメッセージは、大切なプレゼントのひとつです。ぜひぴったりのメッセージをしたため最適なプレゼントを選び、素敵なお祝いにしてさしあげてください。