いらっしゃいませ。
ログイン

個人のお客様は会員登録なし
でもご購入いただけます。

会員ログイン(個人・法人共通)

ご登録のメールアドレス

パスワード

▶パスワードをお忘れの方

電報の配送状況

ご注文番号(必須)

ご注文された電報のご注文番号から、配送状況を確認できます。
※配送情報の反映はリアルタイムではなく、若干の時間差があります。

プライバシーマーク
norton
instagram
twitter
  • 電報を
    選ぶ
  • お届け先
    入力
  • メッセージ
    入力
  • 内容の
    ご確認
  • ご注文
    終了
夏に送る暑中・残暑見舞い特集

 夏に送る暑中・残暑見舞い特集

故郷のご両親や親戚、お世話になった方や普段なかなか会えない方へ、相手の健康を思いやる言葉やこちらの近況を伝える便りが暑中見舞い・残暑見舞いです。
暑さの厳しい季節に相手の健康を気遣う言葉は、もらってうれしい夏の便りになるでしょう。

 相手の健康を思いやる言葉とこちらの近況を電報で伝えてみませんか

For-Denpo(フォー電報)では、清涼感のある観葉植物や冷酒などのギフト電報もご用意しています。
普段なかなか会えない方やお世話になった方へ思いやりの言葉とともに送ってみませんか。
For-Denpo(フォー電報)なら、配達の60日前からお申込みいただけます。

 暑中・残暑見舞いの電報一覧

3,900 円(税抜)

4,290 円(税込)

(送料・文字料金含む)
見るだけで心がぱっと明るくなるようなひまわりのソープフラワー電報。

2,000 円(税抜)

2,200 円(税込)

(送料・文字料金含む)
シンプルなデザインながらも、和紙の持つ温かみが最大限に引き出された可愛らしい越前和紙電報です。

2,100 円(税抜)

2,310 円(税込)

(送料・文字料金含む)
華やかな色合いの毬やお花が可愛らしく、温もりを感じる越前和紙電報です。

2,300 円(税抜)

2,530 円(税込)

(送料・文字料金含む)
鮮やかな赤に金や銀の色味が煌びやかな雰囲気を出し、高級感漂う越前和紙電報です。

4,000 円(税抜)

4,400 円(税込)

(送料・文字料金含む)
グリーンとブラウンボックスの相性が抜群のナチュラルテイストの電報です。

4,000 円(税抜)

4,400 円(税込)

(送料・文字料金含む)
鮮やかなブルーのバラを使って爽やかに仕上げたアレンジメントは、洗練された雰囲気をもったお洒落な電報です。

4,400 円(税抜)

4,840 円(税込)

(送料・文字料金含む)
見た目はもちろん、香りも楽しめるフレグランスシートを使用した電報は他にはない特別な電報として喜ばれます。

4,500 円(税抜)

4,950 円(税込)

(送料・文字料金含む)
グリーンのペッパーベリーとハートリーフを使用した癒しが感じられるハーバリウムです。

4,500 円(税抜)

4,950 円(税込)

(送料・文字料金含む)
ブルーカラーのお花を使用し、爽やかな印象に仕上げたハーバリウム。

4,500 円(税抜)

4,950 円(税込)

(送料・文字料金含む)
ナチュラルな雰囲気の色味が可愛らしいハーバリウム。

4,200 円(税抜)

4,620 円(税込)

(送料・文字料金含む)
煌びやかなピンクでまとめられた電報は、女性から人気が高く様々なお祝いのシーンで喜ばれます。入浴剤として使用できます。

4,200 円(税抜)

4,620 円(税込)

(送料・文字料金含む)
安心感を与えるグリーンやオレンジのお花を使用したバスソープフラワー電報。入浴剤としてご利用いただけます。

4,000 円(税抜)

4,400 円(税込)

(送料・文字料金含む)
鮮やかな赤色のカーネーションを中心にエレガントなデザインに仕上げた母の日や誕生日にもぴったりな電報。 入浴剤としてご利用いただけます。

5,600 円(税抜)

6,160 円(税込)

(送料・文字料金含む)
石のような風合いのコロンとした鉢にサボテンや多肉植物を寄植えにして、可愛らしい観葉植物電報に仕上げました。

5,000 円(税抜)

5,500 円(税込)

(送料・文字料金含む)
葉っぱの形がハート型のハートアイビーは「永遠の愛」「友情」「結婚」という花言葉を持つ縁起の良い観葉植物のため、お祝いの贈り物に最適です。

 暑中・残暑見舞いの時期

暑中見舞いの時期は、梅雨が明けた二十四節気の小暑(7月7日頃)から立秋(8月7日頃)に送ります。
季節のごあいさつになりますので、実際の気候をとかけ離れないように送る相手の梅雨明け以降に送られることが多いです。
また、立秋以降にお見舞い状を送る場合は、残暑見舞いとして送ります。
残暑見舞いの時期に終わりはないですが、遅くとも8月までに送られると良いでしょう。

暑中見舞いの時期…梅雨明けの小暑(7月7日頃)から立秋(8月7日頃)
残暑見舞いの時期…立秋(8月7日頃)から8月末くらいまで

 暑中・残暑見舞いの書き方について

暑中見舞いは一年で最も暑い時期に相手の健康を気遣う便りです。
そのため、本文には「体調を崩されませんようご自愛ください。」といった一言を欠かさずに添えることが大切です。
また、こちらの近況やお世話になったことがあればお礼、自身が感じている季節感などを書きます。

【文例】

暑中お見舞い申しあげます。
梅雨が明けた途端に、猛烈な暑さとなりましたが、
皆様には益々ご健勝の事と存じます。
日頃より格別のお引き立てを賜り、心より感謝致しております。
しばらくこの暑さが続くようですが、
体調を崩されませんようご自愛ください。
令和○○年 盛夏

暑中見舞いは一年で最も暑い時期に相手の健康を気遣う便りです。
そのため、本文には「体調を崩されませんようご自愛ください。」といった一言を欠かさずに添えることが大切です。
また、こちらの近況やお世話になったことがあればお礼、自身が感じている季節感などを書きます。

【文例】

暑中お見舞い申しあげます。
梅雨が明けた途端に、猛烈な暑さとなりましたが、
皆様には益々ご健勝の事と存じます。
日頃より格別のお引き立てを賜り、心より感謝致しております。
しばらくこの暑さが続くようですが、
体調を崩されませんようご自愛ください。
令和○○年 盛夏

    お見舞いのあいさつ

    文頭の挨拶として、「暑中(残暑)お見舞い申しあげます」「盛夏の折、ますますご健勝のことと拝察いたします」といったお見舞いのあいさつを述べます。

    主文

    自分が感じている季節感やお世話になったことあればお礼を伝えます。
    また、自分の家族の近況などを伝えることにより、こちらの状況も伝わり喜ばれます。

    結びのあいさつ

    相手の健康を気遣う「体調を崩されませんようご自愛ください」「皆様のご健勝を心よりお祈りいたします」などの一言で締めくくります。

    日付

    日付は年にとどめて、暑中見舞いの場合は「盛夏」、残暑見舞いの場合は「立秋」「晩夏」「葉月」などの言葉を添えます。

    暑中見舞い…令和○○年 盛夏
    残暑見舞い…令和○○年 立秋、令和○○年 晩夏、令和○○年 葉月

暑中・残暑見舞いのメッセージの書き方文例

オリジナルの言葉をカスタマイズして使用可能です。


    暑中お見舞い申しあげます。
    梅雨が明けた途端に、猛烈な暑さとなりましたが、
    皆様には益々ご健勝の事と存じます。
    日頃より格別のお引き立てを賜り、心より感謝致しております。
    しばらくこの暑さが続くようですが、
    体調を崩されませんようご自愛ください。

    令和○○年 盛夏
    暑中お見舞い申しあげます。
    日頃より色々とお世話になりながらも、
    ご無沙汰しておりまして申し訳ございません。
    今年は例年になく暑さが厳しいようですが、
    皆様には益々ご健勝の事と存じます。
    今後も変わらぬご交誼をお願いして、
    益々のご健康とご飛躍をお祈り申し上げます。

    令和○○年 盛夏
    盛夏の候 皆様方におかれましては益々ご清祥の事と
    お慶び申し上げます。
    この度は結構なお中元の品を頂戴しまして、
    誠にありがとうございました。
    お心遣いに恐縮するばかりです。
    しばらく暑い日が続くようですが、
    体調を崩されませんようご自愛ください。
    残暑お見舞い申しあげます。
    暦の上ではもう秋ですがまだまだ暑い日が続きます 。
    夏の疲れが出るのはこれからと申します。
    どうか夏負けなどなさいませんように、
    お体を大切に過ごされますようお祈り申し上げます。

    令和○○年 晩夏
    残暑お見舞い申し上げます。
    立秋とは名ばかりの暑さが続いておりますが、
    いかがお過ごしでしょうか。
    夏の疲れが出るのはこれからと申します。
    まだまだ厳しい残暑が続きそうですので、
    体調を崩されませんようご自愛ください。

TOPに戻る
ローディング