お役立ち情報

ログイン

電報サービス「For-Denpo」TOP
>
移転・開店・受賞祝いに祝電を送る
  • 電報を
    選ぶ
  • お届け先
    入力
  • メッセージ
    入力
  • 内容の
    ご確認
  • ご注文
    終了

移転・開店・受賞・表彰・周年記念・創立記念は、取引先にとって大切な節目や記念日となるお祝いです。
そのため、祝電でお祝いを伝えるということは、大切な方々と今後も変わらぬお付き合いを重ねていくという意味合いがあります。
普段お世話になっている取引先やお店の移転や開店、受賞や創立記念に祝電を送られると、受け取られた方もこちらの気配りを感じていただけます。
For-Denpoでは、定番の胡蝶蘭や華やかな台紙電報などを多数ご用意しています。
料金には送料・最大350文字までの文字代金が含まれています。(カードタイプは最大154文字まで)

移転・開店・受賞祝いにおすすめの贈り物

移転・開店・周年記念・創立記念のお祝いの贈り物はなんといっても胡蝶蘭です。
胡蝶蘭は室内のインテリアになるのと、花持ちが良く長く楽しめるお花であるため、開店祝いなどで贈られると大変喜ばれます。
花言葉も「幸福が飛んでくる」という意味があり縁起が良く、新たな門出を迎える取引先のさらなる飛躍を願う贈答花として最適です。
その他にもシャンパンなどのお祝いのお酒や、プリザーブドフラワーなども人気があります。
For-Denpoで人気のあるおすすめギフト電報の一部をご紹介します。

胡蝶蘭 ミディ3本立ち(白)

新鮮な胡蝶蘭を農園から直接お届けします。
贈られた後は店内や受付の近くに飾られることが多いため、たくさんの方の目を楽しませてくれるお祝いです。
お店の開店など華やかなお祝いの贈り物におすすめです。
≫詳しく見る

西陣織物 金麗舞

国の伝統的工芸品に指定されている西陣織の台紙電報です。
厚みのある台紙に施された西陣織の雲取文様は高級感があり、開店・創立記念・受賞などの華やかなシーンにオススメの祝電です。
≫詳しく見る

シャンパン モエ・エ・シャンドン

シャンパンは開店や創立記念など、従業員の皆さんで楽しんでもらえるお祝いとして人気です。
シャンパンは贈られた方のセンスが感じられる贈り物で、受賞などあらゆるお祝いのシーンでお使いいただけます。
≫詳しく見る

プリザーブドフラワー Forever・ルチア

ピンクを中心にあしらったプリザーブドフラワーは、開店や受賞などの記念としてカタチに残るお祝い電報です。
見るたびに記念日を思い出す、心に残る贈り物になるでしょう。
≫詳しく見る


移転・開店・受賞祝い電報
商品一覧

7,000 円(税抜)

7,700 円(税込)

(送料・文字料金含む)

7,000 円(税抜)

7,700 円(税込)

(送料・文字料金含む)

35,000 円(税抜)

38,500 円(税込)

(送料・文字料金含む)

3,950 円(税抜)

4,345 円(税込)

(送料・文字料金含む)

1,800 円(税抜)

1,980 円(税込)

(送料・文字料金含む)

5,100 円(税抜)

5,610 円(税込)

(送料・文字料金含む)

5,600 円(税抜)

6,160 円(税込)

(送料・文字料金含む)

17,000 円(税抜)

18,700 円(税込)

(送料・文字料金含む)

3,500 円(税抜)

3,850 円(税込)

(送料・文字料金含む)

10,100 円(税抜)

11,110 円(税込)

(送料・文字料金含む)

2,100 円(税抜)

2,310 円(税込)

(送料・文字料金含む)

5,400 円(税抜)

5,940 円(税込)

(送料・文字料金含む)

4,300 円(税抜)

4,730 円(税込)

(送料・文字料金含む)

40,000 円(税抜)

44,000 円(税込)

(送料・文字料金含む)

6,000 円(税抜)

6,600 円(税込)

(送料・文字料金含む)

7,500 円(税抜)

8,250 円(税込)

(送料・文字料金含む)

祝電のお届け日時

【移転・開店祝い】
開店祝いに花を一緒に贈られる場合は、オープンする前日に届けるのがおすすめです。
前日であれば美しく見える位置を考えて配置するなど、余裕をもってセットできるため受け取られた方も準備がし易くなります。
開店当日になると開店準備などで忙しいため、なるべく避けるようにしましょう。

【受賞・表彰祝い】
受賞・表彰の知らせを受けたらできるだけ早く、電話等でお祝いの言葉を伝えましょう。
その後、改めて1週間以内に祝電や贈り物を贈るのがおすすめです。

【周年記念・創立記念のお祝い】
記念日の1週間前から当日までに贈るのが一般的です。
記念パーティーがある場合は、前日までに贈ると良いでしょう。


移転・開店・受賞・創立記念祝いの贈り物の選び方

開店祝いや創立記念のお祝いでは、胡蝶蘭やフラワーアレンジメントなどの生花を贈られることが多いです。
生花はお店や受付の近くに飾られることが多いため、新しく開店を迎えた店内や事務所の雰囲気を華やかにするインテリアとして最適です。
また、小規模のお店など従業員の人数が少ない場合は、皆さんで楽しんでもらえるシャンパンもおすすめです。
その他にも新しくお店や事務所を開く場合は色々と備品が必要となってきますので、必要な備品を選んでもらえるカタログギフトなどもおすすめです。

【贈り物の例】
胡蝶蘭、生花、お酒、カタログギフト

祝電・お祝い電報の文例

開店祝いのメッセージを送る機会はあまりないので、祝電の書き方に悩まれる方も多いと思います。
送られる方との関係性にもよりますが、親しい間柄であればカジュアルな文章のほうがお祝いする気持ちが伝わります。
また、お店や会社の発展や活躍を願う一言を入れると、今後も仕事を応援する気持ちがより伝わるでしょう。

【お祝いに相応しくない言葉】
傾く、倒れる、失う、敗れる、落ちる、閉じる、枯れる、焼ける、燃える、飛ぶ、壊れる、潰れる、流れる、煙、赤

開店祝いの文例

この度のご開店誠におめでとうございます。
今後の益々のご発展をお祈り申しあげます。

創立記念のお祝いの文例

貴社創立記念日、誠におめでとうございます。
社長様はじめ社員の皆様のご健勝と、貴社ますますのご隆盛をお祈りいたします。

受賞のお祝いの文例

この度の名誉ある受賞、誠におめでとうございます。
より一層のご活躍を祈念いたしております。

表彰のお祝いの文例

この度の表彰、誠におめでとうございます。
心よりご祝辞を申しあげます。
今後とも一層ご活躍されますよう、お祈りいたします。







お祝い電報を利用した方の声

  • 友人の受賞祝いに利用しました。
    お洒落なプリザーブドフラワーが素敵だったと大変好評でした。
      30代 女性
  • 知人のお店の開店祝いでお花を贈りました。
    後日連絡があり、お店に飾ったら華やいで良かったと、とても喜んでもらえました。
    また利用させていただきます。
      40代 女性
  • 知人のお店がリニューアルオープンしたので、そのお祝いで利用しました。
    簡単に注文でき、安心して利用できました。
      40代 男性
  • 得意先の創立記念で花を贈るのに使わせてもらいました。
    後日、先方の役員の方からお礼の電話をいただき、大変喜ばれていました。
    とても大ぶりの花で見ごたえがあったそうです。
      50代 男性
  • インターネットから気軽に申し込めるので手軽でした。
    立派な電報をいただいたと連絡があって、とても喜ばれていました。
    また利用させていただきます。
      40代 男性