いらっしゃいませ。
ログイン

祭 年中行事 敬老の日

敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨のもと、1966年に祝日法(国民の祝日に関する法律)により「敬老の日」と制定されました。2001年のハッピーマンデー法(祝日法の改正)により、現在では9月の第3月曜日としています。また、同日より1週間を老人週間としている。国民の間に広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、老人に対し自らの生活の向上に努める意欲を促す、という目的があります。
日頃言えない感謝の言葉「ありがとう」を言葉やプレゼントで伝えるものです。そして、電報で感謝の気持ちをメッセージにしてみてはいかがでしょうか。

敬老の日の電報

日頃の感謝をシンプルにメッセージとして伝え、敬意の気持ちも添えてもよいでしょう。

敬老の日文例
一 般
敬老の佳き日に、ご長寿をお祝い申しあげます。
幾久しくご健勝であられますよう、心よりお祈りいたします。
お身体をご自愛くださいませ。

敬老の日おめでとうございます。
いつも温かく見守ってくれてありがとう。
いつも感謝しています。

敬老の日、おめでとうございます。
いつも私たちのことを、
何かと気に掛けてくれて本当にありがとうございます。
これからも温かく見守っていてください。
いつまでも元気に長生きしてくださいね。
文例集を見る

会員ログイン(個人・法人共通)

ご登録のメールアドレス

パスワード

▶パスワードをお忘れの方

電報の配送状況

ご注文番号(必須)

ご注文された電報のご注文番号から、配送状況を確認できます。
※配送情報の反映はリアルタイムではなく、若干の時間差があります。

トップに戻る