お役立ち情報

電報サービスTOP
>
弔電
>
ベーシック
  • 電報を
    選ぶ
  • お届け先
    入力
  • メッセージ
    入力
  • 内容の
    ご確認
  • ご注文
    終了

ベーシックの弔電を探す

お通夜やご葬儀、告別式、法要などあらゆるシーンでご利用いただけるベーシックな弔電・お悔やみ電報です。
プライベートからビジネスまで幅広くご利用いただける台紙タイプの電報です。
電報料金には送料・最大350文字までの文字代金が含まれています。

ベーシックの弔電・お悔やみ電報 商品一覧

法人価格

1,375 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

1,595 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

2,750 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

2,970 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

8,800 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

3,685 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

2,013 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

2,255 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

4,070 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

4,510 円

(税込)

(送料・文字料金含む)
法人価格

5,280 円

(税込)

(送料・文字料金含む)

お通夜やご葬儀の会場(式場)への弔電・お悔やみ電報の送り方

お届け日について

お通夜やご葬儀、告別式の会場(式場)や日程がわかり次第、早めに手配をしましょう。
通常、ご葬儀・告別式で弔電が読み上げられますので、お通夜やご葬儀が行われる場所に式の開始時間までに届くように手配することをおすすめします。

弔電・お悔やみ電報の宛名

受取人は「喪主様」のお名前でお送りしましょう。
喪主様で弔電を送らないと宛先不明で届かない場合があります。
喪主様以外の方にお届けされる場合は、式場(斎場や会館)でわかるように、「(喪主名)○○様方 (お渡ししたい方のお名前)△△様」と記載します。

弔電・お悔やみ電報の差出人について

弔電・お悔やみ電報を受け取る側にとって、差出人が故人とどのような関係かを判断できることは大切なことです。
個人名で弔電を送られる場合は、故人との関係がわかるように差出人名の横に一言添えると親切です。