いらっしゃいませ。
ログイン

冠 人生の節目のお祝い 成人式

成人の日は、「おとなになったことを自覚し、みずから生きぬこうとする青年を祝いはげます」の趣旨のもと、1984年に祝日法(国民の祝日に関する法律)により1月15日を「成人の日」と制定されました。2000年のハッピーマンデー法(祝日法の改正)により、現在では1月の第2月曜日としています。「成人の日」の翌日からその年の「成人の日」までに誕生日を迎える満20歳の男女を祝う日であり、一般社会においては、身体的、精神的に十分に成熟する年齢とされ、人生の中でも大きな節目に、お祝いの品、言葉をぜひ送りたいものです。

成人式の服装

成人の日には、各市町村で成人式が行われます(ただし、豪雪の影響、帰省しやすい時期等を考慮してゴールデンウィーク、お盆に行われる地方も多い)。成人として正式に認められ、激励・祝福される成人式。参加する際の服装として、男性は背広や袴。女性は、振袖が主流なようです。また、女性は、着付けやヘアメイク、ネイルをして参加する方も多いようです。成人になった自分を華やかに飾ることができる、素晴らしい機会で、これから結婚式等のあらたまった場へ出席することも多くなりますので、正装を準備しておくのもよいでしょう。

成人祝いの贈り物

成人のお祝いは、20歳を迎えるお正月から成人の日までに、お祝い金なら5千円~1万円を目安に、また贈り物なら財布やネクタイ、アクセサリー等の身に付けるものが多く、両親からは成人式に着ていく衣装やアクセサリーが一般的なようです。そして、電報でお祝いの言葉も贈ると気持ちが伝わるでしょう。

成人祝いの電報

成人したことへのお祝い電報は、これまでの成長を喜び、今後の活躍への期待とともに激励するものです。堅苦しい表現はせず、ご両親へのねぎらいや成長の喜びを感じさせるような言葉を添えてもよいでしょう。

成人祝い文例
一 般
ご成人おめでとうございます。
これからは自分の発言や行動には責任を持ち、
社会人として立派に活躍されますことを心より期待しています。
親 族
ご成人おめでとうございます。
ご両親へ感謝の気持ちを忘れることなく、
自分の選んだ道を一歩、一歩、一生懸命歩んでいってください。
そして、常に努力を怠らず、何にでも挑戦してください。
みんな応援しています。
知 人
祝!成人!!
ついに大人の仲間入りですね。
成人式はこれから長く続く、大人としての人生のスタートラインです。
一人の大人として、何事にも責任を持ち、
立派な社会人になってください。
文例集を見る

会員ログイン(個人・法人共通)

ご登録のメールアドレス

パスワード

▶パスワードをお忘れの方

電報の配送状況

ご注文番号(必須)

ご注文された電報のご注文番号から、配送状況を確認できます。
※配送情報の反映はリアルタイムではなく、若干の時間差があります。

トップに戻る